2008.1.26 〜天覧山(195m)・多峯主山(271m)〜

天覧山・多峯主山の展望へ

ルートマップ
登山口: 能仁寺東から
駐車場: 飯能市民会館前の駐車場(無料)
登山時間: 駐車場-天覧山-多峯主山-能仁寺西-駐車場のコース。2:39、息子と
登山行程
1124駐車場-1132能仁寺-1148/1225天覧山-1305/1325多峯主山-1403駐車場-1500埼玉自宅

なぜこの山?
もともと棒ノ嶺に登ろうとしたが途中敗退。物足りないので途中にあったどうでもいい山(といっては失礼だが)。

登山口までの移動
1055に棒ノ嶺の登山口出発。1120頃に飯能市民会館前の駐車場に到着する。

登山記録
飯能市民会館前の駐車場。後に見える山が天覧山。

今回は短い距離と思い背負子(しょいこ)を持参せず・・・するとすぐ「だっこ」といい始め次の能仁寺まで抱っこさせられた。
能仁寺。きれいな寺である。

寺の山門のところで地図を見ていたら、息子が「地図を見る」と取り上げられ、「調べてあげる」といいはじめたが、「逆さ」でみている(君はコントをしているのか)。
天覧山への登山道。
天覧山中段。普通の公園のようである。
十六羅漢像。石仏が16体ぐらいあった。
少し登山道らしくなってきた。ここまでずっと「抱っこ」。
天覧山に到着。看板奥の石みたいなものが山頂?
ここには展望台があり、飯能市内が見渡せる。写真は省略。

昼ごはんとする。ちなみに息子の食事はタマゴサンド1つとキットカット5個。ちゃんと食べなさい。
天覧山を下り、多峯主山(とうのすやま)へ向かう。
「見返り坂」に差し掛かる。
ここからは息子は、機関車トーマスのキャラクターの一つ「ダンカン」になる。

「ダンカン」は水が足りなくなったり、駅にとまったりしてなかなか進まない。
急坂と緩やかの坂があったが、息子は「急坂」を選ぶ。

理由は階段が線路にみえるからだそうだ。急坂で進まなくなったので「ジェームス」になって引っ張ってあげた。

写真にみえる鎖は「子供専用」。
多峯主山に到着。やや広い山頂。景色は良くほぼ全方位見渡せる。

多弁なオバサンがいたので、棒ノ嶺はどれかと聞いたがわからないらしい。
2006.1.6に登った日和田山。
2007.10.20に登った武甲山。
2008.1.26に登った天覧山。さっきだよ。
200X.X.XXに登った富士山。今後予定。

写真撮影後下山。今度は緩やかな坂を下る。
池田なんとかという人の墓。
雨乞池。ここから行き来た道と合流し、天覧山西を巻き、駐車場へ帰る。

帰りは抱っこ率25%。

日和田山ではほとんど歩いてくれたが、今回は息子の成長を確認することはできなかった。

今回登山で学んだこと
・子供は成長と後退を繰り返す。

天覧山・多峯主山の展望へ

inserted by FC2 system